PrimeDayに買った謎のペンタブ

皆さん、Amazon PrimeDay というのをご存知ですか?
かの有名な世界的オンラインショッピングサイト”Amazon”…
その会員の中でも、年会費を払うことでなれるのが “Amazon Prime会員” です。
Prime会員になると、お急ぎ便が無料で利用できたり、Prime会員でないと利用できないサービスが利用できたりと、ちょっと得する会員です。
まぁ、特をするかどうかは人それぞれなんですけどね!

そんなAmazon Prime会員限定で大特価セールを年に一度、Amazonは催すのです。
それこそが… “Amazon PrimeDay”!!!

なお、今年は 2018/07/16(月)~2018/07/17(火) の2日間でした。

 

さて、せっかくのAmazon PrimeDayですから、やっぱ何か買いたくなるのが人間の性というもの…

ならば!と、暇を見てはAmazonのアプリをスクロールして目に止まったのが…こちら!

XP-PEN DECO 01 というペンタブです!

XP-PEN DECO 01 の主なスペック
作業領域10 x 6.25 inch
解像度5080 LPI (Line Per Inch)
エクスプレスキー8 個
レポートトレート266 RPS
読取精度±0.01mm
筆圧感度8192 レベル
読取高さ10mm
インターフェースサポートUSB Type-C
カラーブラック
必要システムWindows 7/8/10、Mac 10.8以降
認証技適取得済み(他:FCC/CE/ROHS/BIS/Nom)
価格
※Amazon.cp.jp 2018/07/21現在
¥5,999

あ。念の為に言っておきますと、絵はほとんど描けません。リアルガチで。
でも、描きたいという気持ちはあるんですよ?自キャラの絵とか、好きに描きたいじゃないですか!

今年のはじめも、ぽんぽこ丸とskypeで話しながら夜な夜な二人で絵の練習とかしてたんですよ。
今止まってしまってますが…これを機会に再開もありかななんてw

ちなみに、このペンタブ。なんと、0円で買っちゃいました!!
え?それは買ったって言わないって?いやいや、ちゃんと料金は払っていますよ?ただし、全額Amazonポイントでb

実は以前にも キャッシュレスの記事 を書いたかと思いますが、僕自身は生活費のすべてをクレジットカードまたはiDで支払っているのです。ちなみに、会社の同期と呑んだときは、LINE Payで回収したり、ぽんぽこ丸と呑んだときはKyashを使ったりしています。

そんなこんなで、現金は極力使わない!と決めいます。来るべきキャッシュレス社会に体を慣らしておかないと…w
そのクレジットカードを、AmazonのカードにしているのでどんどんAmazonポイントが貯まっていくんですよね。

XP-PENとは?

それにしても、皆さんXP-PENって会社聞いたことあります?
ちなみに、僕は初めて聞きました。ペンタブといえば、WacomかPrincetonっていうイメージが強くてw

XP-PENは中国のメーカーだそうです。
そもそもは2005年に日本に設立した研究所からスタートしているそうで、その後はアメリカのカリフォルニア州で正式に会社が設立。そこから、拠点を中国の深セン市に移して今に至るとか。ちょっと異色の経歴ですね。特に、香港や韓国といったアジア市場で成功を収め、今は欧米でも売れっ子だそうです。

ショウモナイものを買っても仕方がないので、買う前に軽く調べた限りでは、安くても品質はしっかりしているようで、Amazonでも個人ブログのレビュー記事でも、評判は上々。なので、ポチってしまいました!

いざ、開封~!!

んで、まさに本日届いたわけですよ~!
早速開封してみたんですが、いやはや、評判通りイイ感じです。

中身は基本これだけです。あとは、説明書が入ってたりもしましたが、まぁ読まなくてもどうにでもなるくらい、簡単ですからね。基本、繋いで、ドライバ入れるだけですから。

画像は、付属していた保護シートを貼った状態になります。保護シートの上の方は両面テープがついていて、板に貼り付けるようになってます。んで、ペラペラめくることができるわけですよ!なので、模写とかするときに見本を下に敷いて…とかできちゃうわけですね。ちゃんとそういうの付けてくれる辺り親切ですね。

 

なお、ペン立ての底をひねると分離できるようになっていて、替芯が8つも付いてました!なんか、ミサイルの発射装置みたいな…w

 

しかも、今なら期間限定で “Open Canvas” という有料ソフトがタダで貰えるらしいです。特典というやつですね。
期間は、2018/07/25(水)まで。購入後は申し込みが必要で、その期限は2018/07/31(火)までとのことです。

今は、フリーでもMediBang Paintとか、FireAlpacaとか、優秀なソフトがあるので必ずしも必要ではないのかな?と思うのですが、貰えるもんはもらっといて損はないはず…!というわけで、早速申し込みしとかなきゃ…!

いいと思いますb

とりあえず、 MediBang Paint をインストールして、試しに模写してみたのですが、とっても描きやすかったです。だからってうまく描けたわけではないんですけどねw
あまりタブレットって触れたことないので、まだ今ひとつ勝手がわからない面が多く…

それでも、最初は反応速度が遅くて「あれ?もしかして地雷踏んだ?」と思ったのですが、最新のドライバをインストールしたら、もうほんとに紙に描くのと変わらないくらい遅延なくサクサクかけました!
筆圧検知も全く問題ナッシングッ(๑•̀ㅂ•́)و✧

WacomのBambooを数年前に使ったことがあるのですが、あの時は筆圧感度2048で「スゲー!」だったし、4096だともう神の領域とすら思っていたのに、今や8192レベルが数千円で買えるのですからイイ時代になったものですねぇ…

大手に埋もれて見えにくい、こういう新興メーカーの商品ってなんか買うのワクワクしますよね!Ankerとか、TP-LINKとか、今まであんまり日本で知られてなかったメーカーが最近少しずつ店頭とかにも見え始めていたり…そういうのってなんか無性に嬉しかったり、ワクワクしたりして楽しいんですよね。

 

では、雑な商品紹介はこの辺にして… o(*゚ー゚)〇”グッ♪o(*゚▽゚)ノ”バーイ♪

いつの日か、絵を晒せたら良いなと思いますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です